シアリスとフォーゼストの価格比較一覧表

医薬品名 1錠あたりの薬価 月間費用 年間費用
-シアリス 1,540円 46,200円 554,400円
-フォーゼスト 424円 12,720円 152,640円

上記の価格比較表の通り、先発医薬品のシアリスと後発医薬品のフォーゼストの価格差は、約3.6倍と大きな開きがあります(※月間費用と年間費用は毎日1錠を服用したとして計算)。

右端に記載の「年間費用」を見比べるとその差が一目瞭然です。

薬の成分や効果・効能が同じであるなら、やはり費用負担が軽減されるジェネリック医薬品の「フォーゼスト」を選択したいところです。以下に、実際にフォーゼストを服用されている方の口コミ体験談をご紹介いたします。

フォーゼストの効果や副作用についての使用体験談

1錠を半分に分割して試してみましたが、副作用も無く、個人的にはシアリスよりも効果があったと思います。今の分が無くなったらまた購入するつもりです。(43歳・男性)

2日連続で十分な効果を実感できてとても満足です。価格も非常に経済的なので、リピート購入しようと思います。(46歳・男性)

服用して数時間後に頭痛や目眩、身体のだるさ、鼻づまりを感じました。特に鼻づまりがひどく、服用した次の日まで続きました。(31歳・男性)

「安い!」だけでフォーゼストを通販するのは危険

先の価格一覧表の通り、先発医薬品でなくジェネリック医薬品であるフォーゼストを選択すると驚くほど治療にかかる費用負担を抑えることができます。

しかしながら、この「安さ」だけを求めてフォーゼストを購入してしまうと、様々なリスクにさらされる危険が伴います。その中で最も怖いリスクは、やはり「健康被害」です。全くのニセモノや有効成分が不安定な粗悪品が医薬品市場に出回っている事実を真剣に考慮しなくてはなりません。

この「健康被害」に対する不安・心配を解消するためには、長く安心してお付き合いのできる販売店をしっかり確保しておく必要があります。購入先を選ぶ際には、まずは信頼の目安となる「第三者機関である薬剤師会の成分鑑定書が公開されているか?」をチェックしてください。

当サイトの価格比較表に掲載しているオオサカ堂は、薬剤師会の成分鑑定書を各医薬品販売ページ別に公開し100%純正品のみを取り扱っているので安心です。

シアリスとフォーゼストについての基礎知識

シアリスもフォーゼストもどんな薬かわからないという方は以下を参考ください。

先発医薬品のシアリスとは?

シリアスは、アメリカEli Lilly社と、ICOS社が共同出資したLilly ICOS社から発売されたED治療薬で日本でも承認されている医薬品です。バイアグラ・レビトラに続いて3種類目の治療薬です。シリアスの特徴は、36時間持続するということです。そのため、服用のタイミングをいちいち計算しなくても済みます。また、副作用が比較的少ないため、「バイアグラよりも服用しやすい」と愛用者も増えてきています。有効成分のタダラフィルは、EDの原因と考えられているポスホジエステラーゼ5という酵素を抑制するもので、この点ではバイアグラと同様ですがらに選択性が高く、酵素の中でも特に勃起障害に関わるものを中心に抑制します。また、食事やアルコールによる影響を受けづらいので、食事も楽しみながら効果を発揮することができます。

後発医薬品のフォーゼストとは?

フォーゼストは、インドの製薬会社Ranbaxy Laboratories Ltd社により製造されているシアリスのジェネリック医療品です。その最大の魅力としては、価格の安さが挙げられます。先発医療品であるシアリスは1錠につき1,500円程度と高価格となっていますが、このフォーゼストの場合は、24~36時間という効果持続時間の長さの点ではシアリスと変わらないにもかかわらず、1錠を400円程度で購入することが可能です。

医薬品名 1錠あたりの薬価 月間費用 年間費用
-シアリス 1,540円 46,200円 554,400円
-フォーゼスト 424円 12,720円 152,640円